2015年12月31日

2015年まとめ

今年も充実した年だった!

えーと、今年の抱負で
「今年も充実した年にしたいっ!」
と言っていたので、結論から申し上げました。

充実した年でした!
いろいろやった!
でも目標は達成できてない!

それではまず、今年の抱負を見てみましょう。

・下書き小説→完成→イベント参加
・着物に慣れる

下書き小説、終わってませんどころか最近サボってますね。
こう、月別の更新件数から見ても明らかに失速しています。
詰まったのもありますけど、
他のことやってたのもありますけど、
全部言い訳でしかないですね。
そんなんで、いいわけないじゃない!!

もういっこ、「着物に慣れる」はそこそこできたと思います。
そこそこ着たし、帯結びもバリエーション増えましたよ!

1つだけ。

なかなか練習する時間がなくて・・・
それにね、1つ1つ確実に覚えた方がいいと思うんです!
二兎を追うもの一兎も得ずっていうじゃないですか!

着物といえば今年も着物買いました。
念願の染織こだまさんの木綿展で!
それと浴衣!実は初めて自分で買った浴衣です。
8月に買って、仕立て上がってきたのがつい先日なので今年は着ていないのですが。

あっ、よく考えたらどっちもお仕立て!
初のお仕立てでした!記念すべき年だな!


さて、ここまでが今年の抱負の結果発表でした。
続きまして、他に何があったかなぁと振り返ります。
すでに長いですが、ここからがまた長いです。

今年もなんだかんだで5項目になったので、

「吉椿の2015年5大ニュース!」

とコピペしてみました。短いのにわざわざコピペ。
今年も時系列で並べます。

1.テワタサナイーヌさんのショートストーリー書いた
2.今年も東北ずん子ちゃん
3.クラウドファンディングで支援
4.初のお仕立て着物
5.庄内弁訳お手伝い


1.テワタサナイーヌさんのショートストーリー書いた
ふと思いついちゃって書きました。
2本書いたんですが、1本目はおかげさまで閲覧数2,100以上いただきまして、なんか恐縮です。
多分私の話よりも甲さんの論文のおかげでしょうけれどもねー。
そういえばこのことをブログにまとめてないんだな、と今気づきました。
また別口で書こうかな・・・それこそ1年も経って、今更感満載ですが。

ツイッターの犯抑アカウントも今年はいろいろとありましたね。
テワタサナイーヌさんは復活したうえに晴れて公認キャラクターにもなって万々歳!ですけど、やっぱり甲さんが戻って来てくれないと寂しいですね・・・。


2.今年も東北ずん子ちゃん
とうとうアニメ化に向けて本格的に動き出した東北ずん子ちゃん。
3月の設定資料のための画集作成のクラウドファンディングに支援しました。
4月にはコワーキングスペースmagさん主催で仙台七夕まつりの萌え飾りのクラウドファンディングにも支援したし、
6月にはPLUMさんから出たミニフィギュアも買ったし!
阿佐ヶ谷のOUTPUTさんのところは2回も空振りだったけど(9月で閉店しちゃったし・・・)
秋葉原の伊達哉さんにずん子パフェも食べに行った!
萌え酒サミットでさくらんぼリキュールも買った!
(萌え酒サミット楽しかった!)
最後の最後に冬コミでずん子ちゃんのスタンプラリー下絵帳買ったしね!
そういえばずん子ちゃんの同人関係買うの初めてだー!わー!

なんだかんだ今年もずん子ちゃんでした!


3.クラウドファンディングで支援
2.でも書きましたけど、今年はずん子ちゃんのクラウドファンディングが2つあって、
更にシェンムー3のクラウドファンディングもありましたね!!!
初日で200万ドル達成という大記録を目にしてしまった・・・。すごかった!

シェンムー3のクラウドファンディングはKickstarterってところだったんですが、
ずん子ちゃんの画集作成と同じところだったんですよね。
そうじゃなかったら支援していたかどうか・・・。全部英語だったし。
というわけでやっぱりずん子ちゃんはすごい!ってことで。


4.初のお仕立て着物
今年の抱負の結果で書きました!


5.庄内弁訳お手伝い
きのえPさんの
「東北ずん子さんには、東北の言葉が似合います」
という言葉から始まった庄内弁歌謡曲シリーズ。

「恋するからからせんべい」(恋するフォーチュンクッキー)に始まり、
「木綿のてのごい」(木綿のハンカチーフ)
「出はっていぐ」(Departures)の3本が今年アップされました。

憧れのきのえPさんとのコラボ・・・夢のようでした!
しかも3回も!
えっ、いいの!私なんかが!?って感じでしたよ、毎回。
ほんっと、庄内出身でよかった・・・。


こうして振り返ってみても、やっぱりぎゅうぎゅうぎっしりな2015年だったと思います!
常に何かしら考えてましたね!
他にもやりたいこともあったし、まだ出せてないだけで現在進行中のものもありますし。
個人的にはいい1年でした!

来年の話はまた来年するとして、
今年も皆さまには大変お世話になりました。
新しい出会いもありましたし、おかげさまで楽しい1年になりました。
来年もまたよろしくお願いします!

それでは、よいお年をお迎えください~。
posted by 吉椿 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始 | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

下書き小説156

「実は最初に呪文を教えて欲しいと言ったのは入道の方だったんだ。大きいばかりで力がないから、と。だけど入道が暴れては困るから、それを抑えるために若者にも教えた」
posted by 吉椿 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 下書き小説 | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

「出はっていぐ」の庄内弁訳をお手伝いした話

きのえPさんの庄内弁歌謡曲第3段、Departuresの庄内弁カバーの翻訳を、またしてもお手伝いさせていただきましたー。

ピアノアレンジがとってもステキです!
歌い手は初音ミクさんだし、
ピアノは連弾だし、
それも金剛さんと時津風さんですよ!
雪降りしきるヘリポートというなんだか紅白の中継っぽいロケーションだし、
何から何までゴージャス!

こんなステキ動画のお手伝いをさせていただいて光栄です(*´ー`)



最初は同じglobeのCan't stop fall in loveとこんがらがっちゃって
(多分どっちもJR SKI SKIのCMで使われたからだと思います)
別の意味で難儀した翻訳でしたが、今までやった中では一番やりやすかったです。

というわけで今回はあんまり言い訳することも解説するところもないんで、タイトルの話をします。

Departuresって「出発」という意味ですよね。歌詞で「出発(たびだち)の日」と使っているので、そういう意味なんでしょう。

じゃあ庄内弁で出発ってなんて言うんだろう。
たづ(発つ)は木綿のてのごいで使ったけど、歌詞に当てると文字数が足りないのでダメだなー。

Departuresっていう単語から空港のイメージがあったので、空港でのシーンを思い浮かべてみる。

「飛行機何時に出はんな」

飛行機じゃなくて電車なら

「汽車どっから出はんな」

おお、これか。

ってな具合です。

Departuresに語呂が何となく似てないこともないような気もしなくもなくないですか?


ところで、文字数も考えないで言葉を無理やり当てはめてるところが多いのですが、それをいつもうまくまとめてくれるきのえPさんは本当にすごいなぁと思います。

オリジナルとちょっとリズムが違うところはそういう部分だったりするので、その辺りに注意して聴いてみるとまた面白いかもしれません。


さてさて、第4弾はあるのでしょうか!
楽しみですね。



庄内弁訳にあたり、いつも通りこちらのサイトを参考にしました。
posted by 吉椿 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作話 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。