2016年03月15日

「春いぢばん」を作ってもらった話

いつも庄内弁でカバー曲を作ってくださるきのえPさんに、キャンディーズの「春一番」を作ってもらっちゃいました!



割烹着ゆかりさーん!
食堂の看板娘がのんびり鼻唄歌ってる風なアレンジで大好きです。

「あどそんま はーるだんなぁ♪
あっ、いらっしゃいませー」

ってイメージです。
めんごい!!


いつもはきのえPさんの方からお話をいただくんですが、
今回は私の方からお願いしたのでした。

お忙しいのに快く受けてくださって、本当にありがとうございました!


東北の冬は長いです。
関東辺りがもう春だー!と浮かれていても東北はまだ寒いです。
3月でも雪が降りますからね、実感としては冬だったりします。

でも、東北だって春までもうすぐだよ!
あとちょっとの辛抱だよ!

という励ましの意味を込めて、庄内弁にしてみました。

タイトルは春一番ですが、庄内では春一番は吹きません。
地吹雪は吹くんですけどねー。
どういうわけだ。
ちなみに台風もあまり来ません。それはありがたいです。


庄内弁訳にあたり、こちらのサイトを参考にさせていただきました。
毎度お世話になっております。
posted by 吉椿 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作話 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。